ようこそ! 「ゆらりアイルランド旅行」へ

ポータルトップ  > 南西部の見どころ


南西部の見どころ

アイルランド南西部の見どころをご紹介します。


ディングル半島、うらおもて

そこかしこに古代遺跡が散在しているディングル半島を行くと、ヨーロッパの学生たちや悠々自適の年配夫婦など、サイクリングや徒歩でじっくり巡り歩く人々に幾度も出会います。その横をレンタカーで行き過ぎるのが少々はばかられてしまいますが、忙しい日本からの旅行者にとって、トレッキングやサイクリングでこの地を巡るというのは、誰にでもできる事ではありません。そんなレンタカーでの旅の思い出のひとつとして、ディングル...

ケルトの色濃い遺跡の地、ディングル半島

アイルランドの西海岸を、コークからケリーへと順に北上しています。美しい風景で有名なリング・オブ・ケリー(ケリー周遊路)の次のスポットは、ケルトの色濃い最果ての半島です。 【最西端の半島と、カラフルなディングルの街】 ケリー州の観光の中心、リング・オブ・ケリーで一巡りできるアイベラ半島の北側には、この地を形作るもう1つの半島、ディングル半島があります。アイルランド島の中でも最西端に位置し、今なおアイ...

アイリッシュ・レースゆかりの街と、天使に捧げられた最果ての島

【レースで栄えたケンメアの街】 アイルランドにはカラフルで可愛らしい町並みが少なくありませんが、ケリー周遊路の南の基点ともいえるケンメアの街も、その例に漏れません。街角には花があふれ、趣向を凝らした外観で楽しませるパブは、パステルカラーの愛らしい色彩。アイリッシュ・クロッシェ・レースと呼ばれる、立体的な花のモチーフが美しいレース編みの産地としても知られた町でもあります。アイリッシュ・レースには、農...

女王の愛した絶景の地、ケリー州

コーク州を離れ、西海岸を北上していくと、ベアラ半島の北側からはアイルランドの中でもきっての景勝地のひとつ、ケリー州に入ります。アイベラ半島とディングル半島という2つの大きな半島によって州のほとんどが占められているケリーは、その地理条件からもわかるように、起伏と変化に富んだ景色が何よりの見もの。ケリーの風景を愛した人の中には、ビクトリア女王をはじめ、ヘミングウェイら文豪たちや、かのチャップリンなどの...

広大なお屋敷バントリー・ハウスと亜熱帯の植物園

コークの街のあるコーク州は、数あるアイルランドの州の中でも一番面積が広く、州都を離れて西へ向かえば、見渡す限りの自然に包まれた美しい海岸線が私達を待っています。ウェストコークと呼ばれるこの地域は、アイルランドの中でも最南端に位置し、暖流のメキシコ湾流の影響で一年中温暖な気候に恵まれた独特の土地柄。深く切れ込んだバントリー湾には、豪華な施設で名高いマナーハウスや、故人の夢が遺した珍しい亜熱帯の植物園...

おもちゃ箱の町、キンセール

コークの街とその周辺のみどころをずっと見てきましたが、今度は南の海岸を西へとたどってみましょう。 【キンセールの町とチャールズ・フォートの砦】 アイルランドの絵葉書にもよく登場するキンセールは、きらきらした明るい色彩に富んだ、とてもかわいらしい印象の町です。元々アイルランドの建物は、ダブリンのドアに始まり地方の農家ひとつとっても、ドアや窓枠、時には壁全体がとてもカラフルで鮮やかな色彩を施されている...

小さな街の偉大なシンボル、ロック・オブ・キャシェル

【素材そのものが美味しい国】 アイルランド南西部一体の州から成るマンスター地方の中でも、最もダブリン寄りで、唯一全く海の無い内陸の州は、ティぺラリーです。海が無い代わりに、豊かな農地で知られるティペラリーは、美味しい食材を供給する台所としても知られ、チーズなどの乳製品やベーコン、アイルランド中のパブで日常的に飲まれるアイリッシュ・サイダー(リンゴから作られるシードル)の生産地でもあります。少し詳し...

アイルランド家庭料理の至宝、バリマルー・ハウス

文化都市、コーク郊外の施設の中でも、ぴか一かもしれないのが、これからご紹介するゲストハウスです。単に宿泊施設としてより、今は料理学校としての方が有名かもしれません。 【バルマルー・ハウス】 美味しくないと不評を受けてきたアイルランドのお料理ですが、近年はそうでもありません。中でも、このバリマルー・ハウスは、世界中からそのお料理を味わい、また習いに訪れる人が絶えない、特別なゲストハウスなのです。ご馳...

コークとその周辺

南の都、アイルランド第2の都市コーク界隈には、商業の盛んな土地柄ならではの見所がいっぱい。あの有名な船にちなんだスポットもありますよ。 【オールド・ミドルトン蒸留所】 ウィスキーといえば、まずスコットランドが有名ですが、実はアイルランドのほうがその歴史は古いのだとか。勿論その味わいも負けてはいません。そのアイリッシュ・ウィスキーの銘柄の中でも最有名のひとつが、ジェイムソンです。ダブリンのパブのバー...

ブラーニー城で伝説の石にキスをすると?

アイルランド南の都、コーク周辺は、雄弁のおまじないで有名なブラーニー城や、タイタニック号ゆかりのコーブの港、名高いアイリッシュ・ウィスキーの醸造所博物館など、お立ち寄りスポットも豊富。順番に紹介していきましょう。 【ブラーニー城】 このお城についてはテレビでも幾度となく紹介されているので、ご存知の方も多いのでは。数多いアイルランドの城跡の中でも、特別なご利益の言い伝えで有名なお城です。なんでも城壁...

見どころスポットが多い南の都コーク

アイルランドではダブリンに次ぐ大都市、コークの中心街は、古都ダブリンに比べてみると、よりモダンで洗練された印象を受けます。周囲に多くの遺跡や景勝地を抱え、歴史にゆかりの深いスポットも数多いコーク。この街に住む人々は、芸術や文化に対して造詣が深く、フレンドリーな気質ともいわれています。 それを裏付けるように、この街では毎年、コーク・ジャズ・フェスティバルをはじめ国際的な映画祭や音楽祭が開催され、20...

名所が満載のマンスター地方

アイルランド旅行の一番の見どころは、やはりなんといっても素朴な自然の風景でしょう。アイルランドはとても小さな島国ですが、地方は極端に人口密度が低く、人の手が付かない自然の景色は雄大そのものです。そんなアイルランドの自然が、中でも特に変化に富んだ姿を見せているのが、この南西部地方ではないでしょうか。 アイルランドの島には、レンスター、マンスター、コナハト、アルスターという4つの大きな地域の括りがあり...